九州大学 整形外科学教室
九州大学大学院医学研究院臨床医学部門
外科学講座整形外科学分野

お知らせ・イベント
原正光先生が日本整形外科学会奨励賞を受賞されました

原正光先生が、このたび、日本整形外科学会奨励賞を受賞されました。

受賞演題は、原先生が岡田誠司先生の指導の下、大学院で研究された「反応性アストロサイトと1型コラーゲンの相互作用はインテグリン−Nカドヘリン経路を介して脊髄損傷後のグリア瘢痕形成を誘導する」であり、脊髄損傷後の回復を阻害するグリア瘢痕形成のメカニズムを明らかにし、将来的な治療応用への可能性を期待させる内容となっています。

原先生は現在、米国UCLAにご留学中ですが、研究のますますのご発展をお祈りしております。