TOP - お知らせ一覧 - 教育・研究関連 - 桑原 正成先生の研究成果が日本骨代謝学会ホームページで紹介されました - 九州大学整形外科学教室

桑原 正成先生の研究成果が日本骨代謝学会ホームページで紹介されました

詳しくは日本骨代謝学会ホームページ内 1st Author  http://www.jsbmr.jp/1st_author/475_mkurihara.html をご参照ください。

 

桑原先生からのコメント:

オートファジーはOAを含む加齢性疾患に深く関与する分子機構であり、近年、OA治療ターゲットとしても期待されています。私がオートファジー活性化因子としてDEPPに注目したのは、DEPPが私達の研究室で解析していたFOXO転写因子のターゲット遺伝子であったことがきっかけです。さらに、ミトコンドリアとの関連も報告されており、非常に興味深い因子でした。このような成果を残せたのは、研究を後押ししていただいた中島康晴教授や、熱心かつ的確なご指導をいただいた赤﨑幸穂講師、津嶋秀俊助教はもちろん、大学院入学時から手取り足取り支えていただいた先輩方や一緒に研究を頑張った後輩たちのおかげです。この場をお借りして深く感謝いたします。今後も整形外科疾患の病態解明や治療発展に少しでも貢献できるように、リサーチマインドを持って、日々精進したいと思います。