TOP - 研究紹介 - 脊椎脊髄疾患
脊椎脊髄疾患
研究 脊椎グループ4-4(1) (1)
概要
脊椎脊髄グループは、主に脊髄損傷の動物モデルを用いて、分子生物学的な解析手法にて病態解明や治療法開発に向けた基礎研究を行っておりますが、現在は、関節拘縮や筋圧挫症候群など、整形外科の幅広い領域における研究に取り組んでおります。
業績一覧
メンバー
講師(医学部)
幸 博和Hirokazu Saiwai
助教
小早川 和Kazu Kobayakawa
研究一覧